背景色の変更

とにかく簡単に背景色を変えてみたいという場合、プロパティインスペクタのページプロパティでの設定が楽です。divタグを使った高度なレイアウトを使うときは、外部CSSを編集し背景色をはじめとして細かく設定するのですが、単純な構造のページですぐに結果を見たいときには、ページプロパティなら結果をすぐに見られます。

ページプロパティでの設定

コードビューかデザインビューなら、文字の所にカーソルを置いたりすると、プロパティインスペクタの下の方にページプロパティというボタンが表示されているはずです。押してみましょう。カテゴリに外観(CSS)と外観(HTML)のどちらかお好きな方を選んでください。HTMLの方なら「背景」、CSSの方なら「背景色」の四角をクリックすると色を選択できるウィンドウが表示されるのでその中から選ぶことができます。右側のテキストボックスに色の数字を16進数表示で入力することもできます。ここでCSSとHTMLの違いですが、CSSにすると<title>タグの下あたりに背景色のCSSコードが埋め込まれます。
HTMLにするとbodyタグの中に埋め込まれます。両方同時に設定したらCSSが優先されました。

色の選び方はいろいろ

色選択のウィンドウは色の並び順や色数など切り替えることができます。右上の丸い印のシステムカラーではWindows標準の色選択ダイアログが表示され、1677万色の中から選ぶことができます。右上角の三角形を押して連続したトーンを選択すると色の並び順が変わり、別の見た目から選べるようになっています。

広告