見出しタグについて

見出しタグはページの見出しに指定します。文字サイズを大きくしたり小さくしたりするのに使うべきではありません。

見出しは構造化

本を思い浮かべてください。一冊の本にはタイトル、章、大見出し、小見出しとあります。枝分かれした木のような構造です。ホームページでの見出しもこれにならうように作られました。<h1>にはそのページの内容をまとめた見出しが付きます。<h2>にはページをいくつかに分解した内容をまとめた大見出しのような見出しが付きます。<h3>はさらに細かくした内容です。サイトによっては使い方は違うのですが内容のまとめという意味では共通している場合が多いでしょう。

SEOにも重要

検索エンジンはボットを使い世界中のサイトを見に行き情報を集めます。ページの内容を理解することは機械なのでまだ限界があります。タイトルや見出しは内容をまとめているとみなし重要視します。検索する人が打ち込むキーワードに沿った内容のページを作ったら見出しにも反映させた方がよりヒットしやすくなると言われています。

見出しを設定する方法

Dreamweaverのデザインビューで見出しにしたい文字列を選択し、プロパティインスペクタのフォーマットで見出しをドロップダウンリストから選択します。選択した文字列以外も見出しとして扱われたときはコードビューで編集します。

広告